まずベルタミンは3タイプ進化版であるということ。過去にはジスペリン、リノゲイン、ベファインがある。
3タイプとは3種類の錠剤(またはカプセル)の事で、ペニス増大サプリの8割以上が1タイプであることからその価値が高い。

3タイプはペニス増大サプリの中で最も人気が高い要素。それは「シアリス 通販増大効率が最もいい」からに他ならない。
3タイプの最大メリットはペニス増大基本構造が3工程(細胞、組織、血流)である為、3種の錠剤をそれぞれが体内で作用させる事ができる点だ。
1タイプと違い、当然成分量や成分種類を増やす事ができ、より複雑な構造作用を可能にする。そして3種が体内で相乗作用を起こすことができ、2タイプより威力がある。
結果、それが増大・精力アップや勃起の硬さ、即効力、それ以外の神経作用や美容、老化防止、整腸作用など健康的サブ効果を一層生み出す事ができるのだ。
ベルタミンのペニス増大構造

さて注目のベルタミンの構造ですが、1増大細胞の分裂増殖、2血流量、血流速度、3脳波活性による増大覚醒から成り立っている。
特徴的なのはこれまでの増大サプリにはなしえなかった細胞活性段階に重点を置いてるところ。
細胞活性する事で、三便宝体内とそして脳からペニスへ増大シグナルなり血流量アップなりを効率的に増大作用させる仕組。
即効性や増大に特化している印象がありますね。
細胞段階の活性に重点を置いた事で再成長とも言うべき「限界サイズの突破(増大)」と銘打ってるわけです。
ベルタミンのペニス増大成分

この構造を作用させる秘密は成分にあるんですが、
進化してきた100種成分を応用し、「本当に増大に必要な成分を60種に厳選」している。
成分には増大に必須のアミノ酸、動物系、植物系、ビタミン、ミネラルなど全て網羅している。
そして成分の質や量、配合技術、製法をレベルアップし、体内での相乗作用力を一層高める事で、更なる増大や精力アップ、即効性、サブ効果などの発動力を高めたということ。
よって細胞を活性させる複雑な構造作用を可能としているのだ。

ベルタミンにはゼナフィリンの角度強化や成分100種系がもつ健康効果特化のような明確な特化要素はないが、
細胞活性からの増大にこだわった為、巨人倍増まさしく増大特化であるし、言ってみれば全ての面でレベルアップしてると言える。



このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています